おすすめ日本映画を映画賞から見つける

『赤ひげ』おすすめ邦画度!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
[youtube-adds id=”https://www.youtube.com/embed/agGgFkq-uMA” style=”de-desktop” url=”/movie-drama-videoservice/” title=”この作品を無料動画で探してみる” colorbg=”#dd3333″ colortext=”#ffffff” time=”10″]

監督:黒澤明 脚本: 井手雅人,小国英雄,菊島隆三,黒澤明 原作:山本周五郎
キャスト:三船敏郎, 加山雄三, 山崎努, 杉村春子, 黒澤明

赤ひげ あらすじ/解説
江戸時代末期、エリート青年医師・保本登(加山雄三)は心ならずも貧民たちの施設・小石川療養所に配属される。しかし、そこで出会った「赤ひげ」の異名をとるベテラン医師・新出去定(三船敏郎)に感化され、真の人間愛にめざめていく。 (Amazon.co.jpより 抜粋)

管理人ひとくちメモ   

製作に2年をようした黒澤明監督の超大作。主演の三船敏郎は、本作品が黒澤映画最後の出演とりヴェネツィア国際映画祭では主演男優賞を獲得しました。
七人の侍などのサムライ系が苦手という方にはオススメの黒沢作品。「生きる」同様にいかに生きて、いかに死ぬかということを考えさせられます。観終わったあとはきっと爽快な涙が期待できる名作です。
[colored_bg color=”light‐blue” corner=”r”]指さしアイコン 『赤ひげ』を無料動画で探してみませんか?
[right_link image=”arrow1-g” url=”/movie-drama-videoservice/” target=”blank”]探してみたい方はこちらから[/right_link] [/colored_bg]

映画賞受賞歴/赤ひげ

第16回ブルーリボン賞赤ひげ

  • 作品賞
  • 主演男優賞:三船敏郎
  • 助演女優賞:二木てるみ

第20回毎日映画コンクール赤ひげ

  • 日本映画大賞

第39回(1965年)キネマ旬報ベストテン赤ひげ

  • 第1位

ヴェネチア国際映画祭赤ひげ

  • 主演男優賞:三船敏郎

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 邦画ファン , 2011 All Rights Reserved.