超豪華キャストのW主演で魅せるNetflix「ヒットマンズ・ボディーガード」

ヒットマンズ・ボディーガード」でW主演を務めたライアン・レイノルズとサミュエル・L・ジャクソンを筆頭に、期待の若手からハリウッドを支えてきたベテランまで、注目のキャスト・スタッフが集結しています。本格アクションにハラハラして、ブラックユーモアのあふれたストーリーに笑わせられるアクションコメディの傑作です。

主演キャストのファンなら、一度はチェックしておくべき要注目作品となっています。

>>> 「ヒットマンズ・ボディーガード」あらすじ・概要を見る

主役級の大物ハリウッドスターがダブル主演!

日本では劇場公開されず、Netflix配信という形で公開された「ヒットマンズ・ボディーガード」ですが、その内容は大作としてピックアップされてもおかしくない豪華な作りになっています。

特に注目なのが、W主演を務めたライアン・レイノルズと、サミュエル・L・ジャクソンです。どちらもハリウッドスターとして、日本でも人気の俳優ですね。

ライアン・レイノルズ/Ryan Reynolds

Embed from Getty Images

ライアン・レイノルズは「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」や「グリーン・ランタン」などで注目を集め、最近は「デッドプール」シリーズの主演で世界的に有名になりました。イケメンながらどこか気だるげでクセのある雰囲気が魅力の、今をときめく個性派俳優です。

ミュエル・L・ジャクソン/Samuel L. Jackson

Embed from Getty Images

一方でサミュエル・L・ジャクソンは、「アベンジャーズ」シリーズや、最近では「キングコング: 髑髏島の巨神」など、大作からマイナー作品まで数え切れないほどの話題作に出演してきたハリウッド屈指のカメレオン俳優です。その存在感は圧倒的で、彼が画面に登場するだけで映画の雰囲気が引き締まります。

サミュエル・L・ジャクソンの演技力が惜しみなく発揮された殺し屋キンケイド、そしてその存在感に一歩も引けをとらずにレイノルズが演じたブレイス。キャラの濃い2人による超豪華なW主演は、ここでしか見られません。

他のキャスト・スタッフも実力派ぞろいの「ヒットマンズ・ボディーガード」

豪華ハリウッドスターによるW主演が一番の見どころとなっている「ヒットマンズ・ボディーガード」ですが、他のキャスト・スタッフにも注目です。

まず、主役の2人と並んでメインキャラクターとなるルーセルを演じたのは、フランス出身の女優、エロディ・ユンです。最近ではNetflixオリジナルドラマ「Marvel デアデビル」「Marvel ザ・ディフェンダーズ」で女戦士エレクトラを演じて注目されています。
Embed from Getty Images

他にも、ブライスとキンケイドを妨害する独裁者デュコビッチを、悪役俳優として人気のゲイリー・オールドマンが演じているのにも注目です。出演時間はあまり多くありませんが、ただ者ではない雰囲気を漂わせていて、映画全体にピリッとした緊張感を生んでいます。

「ヒットマンズ・ボディーガード」の監督を務めたのは、オーストラリア出身の新進気鋭の監督パトリック・ヒューズです。以前手がけた作品には豪華アクション俳優が勢ぞろいした「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」などがあり、アクション映画ファンなら要注目の監督となっています。

ストーリー展開とキャストのダブルで魅せる「ヒットマンズ・ボディーガード」をぜひご堪能ください!

こんな記事もどうぞ

コメントを残す