おすすめ日本映画を映画賞から見つける

『浮雲』おすすめ邦画度!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

監督:成瀬巳喜男 脚本:水木洋子 原作:林芙美子
キャスト:高峰秀子, 森雅之, 中北千枝子, 岡田茉莉子

浮雲 あらすじ/解説
  太平洋戦争のさなか、ベトナムの占領地ではぶりをきかせていた男(森雅之)が事務員のゆき子(高峰秀子)と結ばれる。しかし戦後帰国した彼には妻があり、やがて女は外国人の愛人にまで堕ちていくが、それでもふたりは別れられないままズルズルと関係を続けていく……。(Amazon.co.jpより 抜粋)

管理人ひとくちメモ  

小津安二郎監督が絶賛した映画。別れるべきなのにズルズルと関係を続けてしまうというのは、今も昔も変わらないというか・・今観ても十分に味わえる恋愛映画です。主演の高峰秀子は当初出演を嫌い、自分が役に合わないことを伝えるために台本を読み上げたテープを監督に送りつけたらしいです。

成瀬巳喜男監督はこれを意気込みと捉え、ますます出演のエールを送ったとか。またこの作品でチーフ助監督を務めているのは、のちに名監督と言われる岡本喜八とのこと。
[colored_bg color=”light‐blue” corner=”r”]指さしアイコン 『浮雲』を無料動画で探してみませんか?
[right_link image=”arrow1-g” url=”/movie-drama-videoservice/” target=”blank”]探してみたい方はこちらから[/right_link] [/colored_bg]

映画賞受賞歴/浮雲

第6回ブルーリボン賞浮雲

  • 作品賞

第10回毎日映画コンクール浮雲

  • 日本映画大賞
  • 女優主演賞:高峰秀子
  • 監督賞:成瀬巳喜男

第29回(1955年)キネマ旬報ベストテン浮雲

  • 第1位

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 邦画ファン , 2011 All Rights Reserved.