おすすめ日本映画を映画賞から見つける

『砂の器』おすすめ邦画度!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

監督:野村芳太郎
脚本:橋本忍,山田洋次 原作:松本清張
キャスト:丹波哲郎, 加藤剛, 森田健作, 島田陽子, 山口果林

砂の器 あらすじ/解説

ひとりの老人が何者かに殺害され、ふたりの刑事が事件を担当し、日本中をかけめぐる。やがて、その事件の影に若き天才作 曲家・和賀英良の存在が浮かび上がっていく。そして和賀は、交響曲『宿命』を作曲し、自らの指揮・ピアノ演奏でそれを披露しようとしていた・・・。(Amazon.co.jpより 抜粋)

管理人ひとくちメモ  

何度もドラマ化された作品ですが、やはり映画に敵う作品は出ていません。脚本に山田洋次も参加するなどキャストのみならず、制作陣も豪華絢爛。ストーリー、音楽、演出、全てにおいて秀でた邦画作品のひとつです。

映画賞受賞歴/砂の器

第29回毎日映画コンクール砂の器

  • 日本映画大賞
  • 監督賞:野村芳太郎
  • 脚本賞:橋本忍,山田洋次

第48回(1974年)キネマ旬報ベストテン砂の器

  • 第2位

モスクワ国際映画祭砂の器

  • 審査員特別賞
  • 作曲家同盟賞

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 邦画ファン , 2011 All Rights Reserved.