おすすめ日本映画を映画賞から見つける

『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』おすすめ邦画度!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

監督:押井守
脚本:伊藤和典 原作:士郎正宗「攻殻機動隊
キャスト:中敦子, 大塚明夫, 山寺宏一, 仲野 裕, 大木民夫

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 あらすじ/解説

超高度ネットワーク社会の中で、より高度・凶悪化していく犯罪に対抗するために政府は、隊長・草薙素子少佐を始めとする精鋭サイボーグによる非公認の超法規特殊部隊を結成。公安9課「攻殻機動隊」の誕生である。(Amazon.co.jpより 抜粋)

管理人ひとくちメモ  

士郎正宗 「攻殻機動隊」の1巻が原作。96年のアメリカビルボード誌のビデオ週間売上げ1位。全世界でのビデオ・DVDの売上は130万本と驚異的な人気となったアニメ映画です。続編は2004年公開の『イノセンス』。映像・ストーリー文句なしに1級品の作品であると思います。

映画賞受賞歴/GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

第5回東京スポーツ映画大賞/GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

  • 作品賞

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 邦画ファン , 2011 All Rights Reserved.