おすすめ日本映画を映画賞から見つける

宝塚 明日海りおの気になる年齢、実家、本名/動画DVDで振り返る人気

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

明日海りお プロフィール(本名・年齢・出身)

氏名:明日海りお
本名:海野紗由美
誕生日(生年月日):1985年6月26日(※年は学歴から)
身長:169㎝
出身地:静岡県静岡市
出身中学・高校(学歴):私立静岡雙葉中学校
入団期:89期/2003年
初舞台(デビュー)年・作品:2003年「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」
特技:3歳からバレーを習っていた。特技は“利き柔軟材”
柔軟剤が好きで色々な種類を集めていて、自分のそばをすれ違った人の柔軟剤の種類や、メーカーが分かる。
愛称(あだな):みりお、みりりん、さゆみし、みりそ

明日海りおの実家、きょうだい(家族)は?

実家や家庭環境は、私立静岡雙葉中学校に通っていたと言うことと、幼少期から、スイミング、バレー、ピアノ、習字など色々な習い事をしていましたことから、お金持ちではないかと推測できます。

私立静岡雙葉中学校は中高一貫校で東京のお嬢様学校で有名な私立雙葉中学校の姉妹校です。
きょうだいはいなくて、一人っ子です。

明日海りお 過去の出演舞台&役/関連動画・DVD

2019年2月~4月『CASANOVA』ジャコモ・カサノヴァ 役
2018年11月~12月『Delight Holiday』(舞浜アンフィシアター)
2018年7月~10月、『MESSIAH -異聞・天草四郎-』天草四郎時貞 役
2018年5月、『あかねさす紫の花』(博多座)大海人皇子/中大兄皇子 役
2018年1月~3月、『ポーの一族』エドガー・ポーツネル 役

他にも明日海りおや宝塚の舞台、トークなど動画で見るには「楽天TV(楽天ショウタイム)」が充実しています。


明日海りおのトリビア情報

明日海りおさんのお茶会は1000人も集まる大規模なお茶会です。
見た感じは一見ツーンとしたクールな感じですが、いつも組子さんやファンを第一に考え仲間からも、絶大な信頼を得ています。

ご自分でも性格は天然で、見た目と違い口調もおっとりしていて穏やかな印象です。

明日海りおの今後の活動・舞台予定

2019年6月『恋スルARENA』(横浜アリーナ)※予定
2019年8月〜11月『A Fairy Tale −青い薔薇の精−/シャルム!』*退団公演※予定
2013年~ VISA/三井住友カード イメージキャラクター

明日海りおの応援・まとめ

明日海りおさんは2019年の11月で退団されますが、お芝居も、ショーの花組と言われる位なのでダンスもカッコいいです。明日海りおさんが宝塚の舞台でもう見れなくなると思うと残念でなりません。

明日海りおさんの全力を出し切った舞台を最後に見納めたできればうれしいですね。また退団後の活動も表現する活動に関わってくれることを期待したいです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 邦画ファン , 2019 All Rights Reserved.