おすすめ日本映画を映画賞から見つける

『ちょっと今から仕事やめてくる』おすすめ邦画度!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

監督:成島出
キャスト:福士蒼汰

第21回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞した北川恵海の小説を、『イン・ザ・ヒーロー』などの福士蒼汰を主演に迎えて映画化。

ノルマが厳しい企業に勤め心身共に疲弊した青年が、幼なじみを名乗る人物との交流を通じ生き方を模索するさまを描く。

メガホンを取るのは、『八日目の蝉』や『ソロモンの偽証』シリーズなどの成島出。

福士演じる謎の男に救われる青年に、『夏美のホタル』などの工藤阿須加がふんするほか、黒木華、小池栄子、吉田鋼太郎らが共演。シネマトゥデイより引用

 

ちょっと今から仕事やめてくる あらすじ

激務により心も体も疲れ果ててしまった青山隆(工藤阿須加)は、意識を失い電車にはねられそうになったところをヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男に助けられる。

幼なじみだという彼に心当たりのない隆だが、ヤマモトに出会ってから仕事は順調にいき明るさも戻ってきた。ある日隆は、ヤマモトが3年前に自殺していたことを知り……。シネマトゥデイより引用

 

管理人@つぶやき ちょっと今から仕事やめてくる おすすめ邦画度数

30代以上の大人が見て感動できる映画ではないな。全体的に説明調でリズムがないし、波もない。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 邦画ファン , 2018 All Rights Reserved.