『ゴーストバスターズ2016』おすすめ映画度!

監督:ポール・フェイグ
出演:クリステン・ウィグ

1980年代に一世を風靡(ふうび)した人気コメディーシリーズの、装い新たな話題作。ニューヨークを舞台にした、女性ばかりの幽霊退治人たちの活躍を追い掛ける。

『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』などのポール・フェイグが監督を務める。

『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』に出演したクリステン・ウィグやメリッサ・マッカーシー、『テッド2』などのケイト・マッキノン、『マイティ・ソー』シリーズなどのクリス・ヘムズワースらが結集。シネマトゥデイ より引用

ゴーストバスターズ2016 あらすじ

コロンビア大学の物理学者エリン(クリステン・ウィグ)は、旧友アビー(メリッサ・マッカーシー)が自分と共同発表した幽霊研究本を承諾もなく電子書籍化しているのを発見。

憤慨して彼女の勤める大学向かうが、なぜか一緒に幽霊騒動の起きた屋敷を調査する羽目に。そこで初めて幽霊に遭遇したエリンは、アビーとその相棒ジリアン(ケイト・マッキノン)と共に喜ぶものの、それぞれ大学を解雇されてしまう。

行き場をなくすも幽霊の存在を確信した三人は、超常現象の調査会社を立ち上げるが……。シネマトゥデイ より引用

管理人@つぶやき ゴーストバスターズ2016 おすすめ映画度数

子どもの頃大ブームだったので観ましたが、期待外れ。魅力的なキャラクターがいないんですよね。

ところどころで元祖の俳優陣がでてきたりしたくらいしか見どころなし。

ウィキペディアによれば、もともとは元祖のメンバーで続編をやる企画だったのですが、さすがにみなご老体、出演予定の俳優がなくなり今回の企画になったのだとか。

エンディングロールラストまでみると何やら続編の気配がありますが、見る気しないなあ。

指さしアイコン 『ゴーストバスターズ2016』を無料動画で探してみませんか?

こんな記事もどうぞ