『ニュースの真相 』おすすめ映画度!

監督:ジェームズ・ヴァンダービルト
出演:ケイト・ブランシェット

2004年にアメリカを騒然とさせたスクープ報道が巻き起こした波紋の一部始終に迫る実録ドラマ。

CBSの看板番組のプロデューサー、メアリー・メイプスの自伝を基に、ジョージ・W・ブッシュ大統領の軍歴詐称を報道するも後に証拠文書が偽造ではないかと指摘され、名司会者ダン・ラザーらが批判にさらされる姿を描く。

メガホンを取るのは、『ゾディアック』などの脚本家ジェームズ・ヴァンダービルト。メアリーは『ブルージャスミン』などのケイト・ブランシェット、ダンを名優ロバート・レッドフォードが演じる。シネマトゥデイ より引用

ニュースの真相 あらすじ

アメリカのジョージ・W・ブッシュ大統領が再選を目指していた2004年、放送局CBSのプロデューサー、メアリー・メイプス(ケイト・ブランシェット)はダン・ラザー(ロバート・レッドフォード)が司会を務める報道番組で、ブッシュ大統領の軍歴詐称疑惑をスクープする。

それはアメリカで大反響を呼ぶが、後に証拠は偽造されたものだとブロガーが指摘したことから、メアリーやダンら番組スタッフは世間から猛烈な批判を浴び……。シネマトゥデイ より引用

管理人@つぶやき ニュースの真相 おすすめ映画度数

ケイト・ブランシェットとロバート・レッドフォードですからねえ、見ないと損と思いました。

渋い映画。正直エンターテイメント映画ではないし、面白くはないのですが、こういう出来事があったのだなということはわかるといいますか。

とはいえ、クールな演技にお見事でした。

指さしアイコン 『ニュースの真相 』を無料動画で探してみませんか?

WOWOW
画質、音質、新しさと圧倒的なクオリティでエンタメが楽しめる。録画可能なのが放送サービスの強みだ。
hulu
海外ドラマと邦画はいまだに強い。dビデオとよく比較されるが画質と使い勝手でhuluに軍配をあげる。
U-NEXT
圧倒的なコンテンツ量。1アカウントで最大4人までサービスを利用できるのはここだけ。