『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』おすすめ映画度!

監督:モルテン・ティルドゥム
キャスト:ベネディクト・カンバーバッチ

第2次世界大戦時、ドイツの世界最強の暗号エニグマを解き明かした天才数学者アラン・チューリングの波乱の人生を描いた伝記ドラマ。

劣勢だったイギリスの勝利に貢献し、その後コンピューターの概念を創造し「人工知能の父」と呼ばれた英雄にもかかわらず、戦後悲劇の運命をたどったチューリングを、ベネディクト・カンバーバッチが熱演する。

監督は『ヘッドハンター』などのモルテン・ティルドゥム。キーラ・ナイトレイをはじめ、『イノセント・ガーデン』などのマシュー・グード、『裏切りのサーカス』などのマーク・ストロングら実力派が共演。シネマトゥデイより引用

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 あらすじ

第2次世界大戦下の1939年イギリス、若き天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)はドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となる。

高慢で不器用な彼は暗号解読をゲーム感覚で捉え、仲間から孤立して作業に没頭していたが、やがて理解者が現れその目的は人命を救うことに変化していく。いつしか一丸となったチームは、思わぬきっかけでエニグマを解き明かすが……。

シネマトゥデイより引用

管理人@つぶやき イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 おすすめ邦画度数 st3

50年間、政府の機密事項にされていた出来事だそうです。主人公を通じてホモセクシャルについての当時の世相も色濃く描かれています。

スカッと面白い映画とはいえませんが、深く味わうことができる大人の映画ではないでしょうか。

指さしアイコン 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』を無料動画で探してみませんか?