『SCOOP!』おすすめ邦画度!

監督:大根仁
出演:福山雅治 二階堂ふみ

原田眞人が監督と脚本を担当した1985年公開の『盗写 1/250秒 OUT OF FOCUS』を基にした福山雅治主演のドラマ。

パパラッチとして生計を立てる中年カメラマンが、個性豊かな写真週刊誌の記者らと共に巨大な事件を追いかける。メガホンを取るのは『バクマン。』などの大根仁。

共演として、『ヒミズ』などの二階堂ふみ、『HERO』シリーズなどの吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキーらが顔をそろえる。報道に情熱を注ぐ者たちの姿はもちろん、髪とひげを伸ばした福山のワイルドな風貌にも注目。シネマトゥデイ より引用

SCOOP! あらすじ

写真週刊誌「SCOOP!」に所属し、数々のスクープ写真を撮ってきたカメラマンの都城静(福山雅治)。しかし、今ではギャンブルに溺れている上に借金に追われつつ、フリーランスのパパラッチとして生活していた。

そんな中、「SCOOP!」に配属されてきた新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とタッグを組むことに。

情報屋のチャラ源(リリー・フランキー)からのネタと場数を踏んできて培ったベテランならではの勘を武器に次々とスクープをものにする静たちだったが、やがて大きな事件に関わることになり……。シネマトゥデイ より引用

管理人@つぶやき SCOOP! おすすめ邦画度数 st3

キャッチコピーは「ごめん。馬鹿で悪かったな。」で、糸井重里が手掛けたのだとか。

原田眞人監督のをベースにしたってことで期待はしてましたが、期待を裏切らず結構面白かったです。意外な顛末にも。

福山雅治がこんなに汚れた役をやるのは初めてじゃないでしょうか。悪役ではないですけどね。

指さしアイコン 『SCOOP!』を無料動画で探してみませんか?