『カルテット! 人生のオペラハウス』おすすめ映画度!

監督:ダスティン・ホフマン 脚本:ロナルド・ハーウッド
キャスト:マギー・スミス トム・コートネイ

俳優ダスティン・ホフマンの初監督作品。

カルテット! 人生のオペラハウス あらすじ

オスカー俳優ダスティン・ホフマンが、『戦場のピアニスト』などの脚本家ロナルド・ハーウッドによる戯曲を映画化した初監督作。老人ホームで暮らす元音楽家たちが、ホームの存続のために復活コンサートに挑む姿を描く。出演には、2度のオスカー受賞を誇るマギー・スミスをはじめ、トム・コートネイ、ビリー・コノリー、ポーリーン・コリンズらイギリスを代表する名優が集結。ジュゼッペ・ヴェルディ、ヨハン・セバスチャン・バッハなどの名曲に乗せてつづられる笑いと涙の人生賛歌に心温まる。シネマトゥデイより引用

管理人@つぶやき カルテット! 人生のオペラハウス おすすめ映画度数 star1-2

ちょっと微妙ですね。オペラファンの方とかなら昔のオペラ界のスターなんかがかなり出ているので観る価値はあるかもしれません。ストーリーが平坦というか退屈であることはたしか。まあ初監督作品ってこんな感じなんでしょうかね。

指さしアイコン 『カルテット! 人生のオペラハウス』を無料動画で探してみませんか?

コメントを残す