『PLANET OF THE APES 猿の惑星』おすすめ映画度!

監督:ティム・バートン

そのユニークな設定と衝撃のラストでSF映画の金字塔となった68年作品を「シザーハンズ」「バットマン」のティム・バートン監督が再映画化。リメイクを超えたリ・イマジネーション(再創造)として甦る。allcinema ONLINE より引用

PLANET OF THE APES 猿の惑星 あらすじ

西暦2029年。惑星間の偵察を行っていたスペースステーション、オベロン号に乗る宇宙飛行士レオ。ポッドでの偵察行動の際、謎の惑星に墜落。なんとか脱出したレオだったが、彼はそこで猿に人間が支配されている光景を目のあたりにするのだった……。allcinema ONLINE より引用

管理人@つぶやき PLANET OF THE APES 猿の惑星 おすすめ邦画度数 st3

この初期5作品とは一線を画したのがこの作品からになります。なので、今までの猿の惑星とは別物だと思った方が。個人的には初期作品が好きなので、どうもしっくりこなかったですね。

指さしアイコン 『PLANET OF THE APES 猿の惑星』を無料動画で探してみませんか?