『ノア 約束の舟』おすすめ映画度!

監督:ダーレン・アロノフスキー
キャスト:ラッセル・クロウ ジェニファー・コネリー

旧約聖書の創世記に記された「ノアの箱舟」の物語を実写化した大作。大洪水による世界滅亡を知らされた男ノアとその家族が、ある重大な使命を全うしようと巨大な箱舟の建造に乗り出していく。

メガホンを取るのは、『ブラック・スワン』などの鬼才ダーレン・アロノフスキー。ノアにふんするラッセル・クロウを筆頭に、ジェニファー・コネリー、アンソニー・ホプキンスら、実力派スターが共演する。壮大な物語はもちろん、大洪水の描写にも息をのんでしまう。シネマトゥデイより引用

ノア 約束の舟 あらすじ

夢の中で世界滅亡を意味するかのような光景を目にしたノア(ラッセル・クロウ)。それが神からのお告げであり、全世界を飲み込むほどの大洪水がやって来ると悟った彼は、その日から家族と共に一心不乱になって巨大な箱舟を造る。

さらに、生命を絶やさぬようにと、この世の全ての種類の動物を次々と箱舟に乗せていく。だが、ノア一家の前に不安に駆られて箱舟を奪おうとする者たちが立ちはだかる。シネマトゥデイより引用

管理人@つぶやき ノア 約束の舟 おすすめ邦画度数 st3

旧約聖書の物語というと子どもの頃に見た『十戒』という映画を思い出しどうしてもそれと比較してしまったのでいまいちインパクトに欠けてしまった。動物が集まってくるシーンとかおお!と思う場面はあったんですけどね。

でも劇場スクリーンでみたらやっぱり迫力があったのかなあとも思います。大作とかいうから期待に反してしまったけれどフツーの映画としては十分楽しめるのではないでしょうか。

指さしアイコン 『ノア 約束の舟』を無料動画で探してみませんか?