『ふがいない僕は空を見た』おすすめ邦画度!

監督:タナダユキ 脚本:向井康介
キャスト:永山絢斗 田畑智子 原田美枝子

原作窪美澄の「ふがいない僕は空を見た」を映画化。原作は第8回本屋大賞第2位、第24回山本周五郎賞を受賞した。

ふがいない僕は空を見た あらすじ

高校生の卓巳(永山絢斗)は友人と出掛けたアニメの同人誌販売イベントで、アニメ好きのあんずこと主婦の里美(田畑智子)と出会う。やがて二人は深い仲になり、里美は卓巳に自分の好きなアニメのキャラクターのコスプレをさせ、情事にふけっていた。そんなある日、卓巳は前から気になっていた同級生の七菜(田中美晴)に告白され……。シネマトゥデイより引用

管理人@つぶやき ふがいない僕は空を見た おすすめ邦画度数 star1-3

原作は「性」と「生」を正面から描き、読者の熱い支持を得た驚異のデビュー作として語られている。「性」と「生」、、、確かにそのあたりのところは映画でも忠実に描いている。若者の純粋さ、欺瞞、鬱積、希望、そんな清濁併せ持った人間模様を映画いていて、テイストは暗いんだけど、まあ、よかったかなと。

指さしアイコン 『ふがいない僕は空を見た』を無料動画で探してみませんか?

WOWOW
画質、音質、新しさと圧倒的なクオリティでエンタメが楽しめる。録画可能なのが放送サービスの強みだ。
hulu
海外ドラマと邦画はいまだに強い。dビデオとよく比較されるが画質と使い勝手でhuluに軍配をあげる。
U-NEXT
圧倒的なコンテンツ量。1アカウントで最大4人までサービスを利用できるのはここだけ。

コメントを残す