『真夜中の五分前』おすすめ邦画度!

監督:行定勲
キャスト:三浦春馬 リウ・シーシー

『GO』『世界の中心で、愛をさけぶ』などの行定勲監督がメガホンを取り、本多孝好のベストセラー恋愛小説を映画化したラブミステリー。美しい双子の姉と妹をそれぞれ愛した2人の男性と彼女たちが織り成す、切なくもはかない愛の物語を描く。

『君に届け』などの三浦春馬が主演を務め、『ドラゴン・コップス -微笑(ほほえみ)捜査線-』などのリウ・シーシーが一人二役でヒロインを熱演。愛の迷宮に迷い込んだ男女の姿がやるせない。シネマトゥデイ より引用

真夜中の五分前 あらすじ

上海で時計修理工として働くリョウ(三浦春馬)は、プールで見掛けた清楚(せいそ)な雰囲気漂うルオラン(リウ・シーシー)と出会う。

リョウは知り合ったばかりの彼女に、ティエルン(チャン・シャオチュアン)と婚約中の一卵性双生児の妹ルーメイ(リウ・シーシー)への結婚プレゼントを選んでほしいと頼まれる。そのことをきっかけに二人は親しくなっていくが……。
シネマトゥデイ より引用

管理人@つぶやき 真夜中の五分前 おすすめ邦画度数 st3

行定勲のロマンティック感、切なさ、甘さ、みたいな要素は感じられる映画でしたが、いまいち物足りなかった気も・・・。

指さしアイコン 『真夜中の五分前』を無料動画で探してみませんか?