『ボーン・スプレマシー』おすすめ映画度!

監督:ポール・グリーングラス 脚本:トニー・ギルロイ他
キャスト:マット・デイモン

前作『ボーン・アイデンティティー』から2年、あのジェイソン・ボーンのその後を描くシリーズ第2弾。元CIAのトップ・エージェントのジェイソンとその恋人役はマット・デイモンとフランカ・ポテンテが続投。そしてジェイソンの新たな敵となるキリル役に『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのカール・アーバンが扮している。トンネルで繰り広げられるジェイソンとキリルの手に汗握るカーチェイスは迫力満点。シネマトゥデイより引用

ボーン・スプレマシー あらすじ

ジェイソン(マット・デイモン)とマリー(フランカ・ポテンテ)は人目を避け、インドのゴアで暮らしていた。相変わらずジェイソンの記憶は戻っていなかったが、町で見かけた男(カール・アーバン)が暗殺者と気づき……。シネマトゥデイより引用

指さしアイコン 『ボーン・スプレマシー』を無料動画で探してみませんか?

管理人@つぶやき ボーン・スプレマシー おすすめ映画度数

前作ボーン・アイデンティティーから話が続いているのでまだこちらを見ていない方は1作目を見て予習しておきたい。ネタバレになるのでいわないでおくが、ボーンにとってとても残念なことが2作目で起きてしまう。3作目のボーン・アルティメイタムまでいっきにみてしまうのがボーンシリーズの楽しみ方ですよ。
 

WOWOW
画質、音質、新しさと圧倒的なクオリティでエンタメが楽しめる。録画可能なのが放送サービスの強みだ。
hulu
海外ドラマと邦画はいまだに強い。dビデオとよく比較されるが画質と使い勝手でhuluに軍配をあげる。
U-NEXT
圧倒的なコンテンツ量。1アカウントで最大4人までサービスを利用できるのはここだけ。