『アナと雪の女王』おすすめ映画度!

監督:クリス・バック ジェニファー・リー 脚本:ジェニファー・リー
キャスト:クリスティン・ベル イディナ・メンゼル 日本語吹き替え:神田沙也加 松たか子

原案はハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話「雪の女王」だが、映画のストーリーは完全にオリジナルといえるほど異なっている。

アナと雪の女王 あらすじ

エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナは山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフと一緒に山の奥深くへと入っていく。シネマトゥデイより引用

管理人@つぶやき アナと雪の女王 おすすめ邦画度数 star1-3

まずこれがアニメ映画なのかというほどの映像の鮮やかさに圧巻しました。これだけでも見る価値あり。そしてとにかくカワイイ。理屈抜きで。また、アナ役の神田沙也加が個人的にはとてもよかった。節々に松田聖子の歌声に似た箇所があり、親子だあなあと。なるべく大画面で観たい作品ですね。

指さしアイコン 『アナと雪の女王』を無料動画で探してみませんか?

WOWOW
画質、音質、新しさと圧倒的なクオリティでエンタメが楽しめる。録画可能なのが放送サービスの強みだ。
hulu
海外ドラマと邦画はいまだに強い。dビデオとよく比較されるが画質と使い勝手でhuluに軍配をあげる。
U-NEXT
圧倒的なコンテンツ量。1アカウントで最大4人までサービスを利用できるのはここだけ。

コメントを残す