『血と骨』おすすめ邦画度!

監督:崔洋一 脚本:鄭義信,崔洋一 原作:梁石日
キャスト:ビートたけし, 鈴木京香, 新井浩文, 田畑智子, オダギリジョー

血と骨 あらすじ/解説
1923年、祖国・朝鮮の斉州島を離れて日本の大阪に渡ってきた金俊平(ビートたけし)。金と色の欲に満ち、己の肉体のみを信じ、常識や道徳のかけらもないこの男は、戦前戦後と家族や町の中で君臨し続けていく…。 (Amazon.co.jpより 抜粋)

「『血と骨』おすすめ邦画度!」の続きを読む…