『永遠の0』おすすめ邦画度!

監督:山崎貴 脚本:山崎貴、林民夫 原作:百田尚樹 「永遠の0」
キャスト:岡田准一 三浦春馬 井上真央 吹石一恵 風吹ジュン 夏八木勲

原作はこれまでにも映画・ドラマ化の話が上がったものの、いずれも脚本上の問題等から実現には至らなかったが、山崎貴・林民夫による企画内容を受け著者である百田尚樹が快諾し、初の映像化となった。【ウィキペディアより】

永遠の0  あらすじ

祖母の葬儀の席で会ったことのない実の祖父・宮部久蔵(岡田准一)の存在を聞いた佐伯健太郎(三浦春馬)。進路に迷っていた健太郎は、太平洋戦争の終戦間際に特攻隊員として出撃した零戦パイロットだったという祖父のことが気に掛かり、かつての戦友たちを訪ねる。そして、天才的な技術を持ちながら“海軍一の臆病者”と呼ばれ、生還することにこだわった祖父の思いも寄らない真実を健太郎は知ることとなり……。シネマトゥデイより引用
「『永遠の0』おすすめ邦画度!」の続きを読む…