『東京家族』おすすめ邦画度!

監督:山田洋次 脚本:山田洋次 平松恵美子
キャスト:橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣 妻夫木聡 蒼井優

キャッチコピーは「おかしくて、かなしい。これは、あなたの物語です。」小津安二郎監督の不朽の名作『東京物語』をモチーフに、山田洋次監督が現代の家族像を描いたヒューマン・ドラマ。

東京家族 あらすじ

瀬戸内海の小さな島で生活している夫婦、平山周吉(橋爪功)ととみこ(吉行和子)。東京にやって来た彼らは、個人病院を開く長男・幸一(西村雅彦)、美容院を営む長女・滋子(中嶋朋子)、舞台美術の仕事に携わる次男・昌次(妻夫木聡)との再会を果たす。しかし、仕事を抱えて忙しい日々を送る彼らは両親の面倒を見られず、二人をホテルに宿泊させようとする。そんな状況に寂しさを覚えた周吉は、やめていた酒を飲んで騒動を起こしてしまう。一方のとみこは、何かと心配していた昌次の住まいを訪ね、そこで恋人の間宮紀子(蒼井優)を紹介される。シネマトゥデイより引用
「『東京家族』おすすめ邦画度!」の続きを読む…