『溺れるナイフ』おすすめ邦画度!

監督:山戸結希
出演:菅田将暉 小松菜奈

映画化もされた「平凡ポンチ」「ピース オブ ケイク」などのジョージ朝倉の人気コミックを映画化した型破りなラブストーリー。

東京から田舎町に引っ越して来た美少女と、個性的な少年の出会いを軸に、10代特有のヒリヒリとした青春の日々を描写する。主演は、小松菜奈と菅田将暉。

監督を務めるのは原作の大ファンだという『5つ数えれば君の夢』などの山戸結希。原作が持つ独特の世界観をスクリーンに焼き付けた物語に魅了される。シネマトゥデイ より引用
「『溺れるナイフ』おすすめ邦画度!」の続きを読む…

『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』おすすめ邦画度!

監督:河合勇人
出演:広瀬すず

2009年に福井県の高校チアリーダー部が、アメリカのチアダンスの大会で優勝した実話をベースにした青春ムービー。軽い気持ちでチアダンス部に入部した女子高生が、厳しい顧問や個性豊かな部員たちと一緒に全米大会制覇を目指す。

監督は『俺物語!!』などの河合勇人。『ちはやふる』シリーズなどの広瀬すず、『劇場版 零~ゼロ~』などの中条あやみ、『MARS~ただ、君を愛してる~』などの山崎紘菜らがキャストに名を連ねる。

およそ半年にわたる特訓を経た、広瀬や中条らが繰り出すダンスに圧倒される。シネマトゥデイ より引用
「『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』おすすめ邦画度!」の続きを読む…

『リリーのすべて』おすすめ映画度!

監督:トム・フーパー
出演: エディ・レッドメイン

世界初の性別適合手術を受けたデンマーク人画家リリー・エルベと、その妻ゲルダとの愛を描いた伝記ドラマ。

メガホンを取るのは、第83回アカデミー賞の4部門で受賞した『英国王のスピーチ』などのトム・フーパー。

性別違和に苦悩する主人公には『博士と彼女のセオリー』でオスカー俳優となったエディ・レッドメイン、一番の理解者として夫を支え続けた妻を『コードネーム U.N.C.L.E.』などのアリシア・ヴィキャンデルが演じる。

共演にはベン・ウィショー、マティアス・スーナールツらがそろう。シネマトゥデイ より引用
「『リリーのすべて』おすすめ映画度!」の続きを読む…

『セトウツミ』おすすめ邦画度!

監督:大森立嗣
出演:池松壮亮 菅田将暉

関西の男子高校生2人が放課後に何となく会話するだけという異色さで話題の、此元和津也による人気漫画を実写映画化。

タイトルは瀬戸と内海という主人公2人の名前を組み合わせたもので、彼らが交わす嘲笑的でユーモアを織り交ぜた掛け合いが展開していく。

クールな内海役には『海を感じる時』などの池松壮亮、天然キャラの瀬戸役に『共喰い』などの菅田将暉。監督は『まほろ駅前多田便利軒』などの大森立嗣が務める。シネマトゥデイ より引用
「『セトウツミ』おすすめ邦画度!」の続きを読む…

『インサイダーズ/内部者たち』おすすめ映画度!

監督:ウ・ミンホ
出演:イ・ビョンホン

『G.I.ジョー』シリーズなどのイ・ビョンホンが主演を務め、財閥と政治家とマスコミの強大な癒着による権力争いに迫る社会派ドラマ。

策略家とその右腕と検事らの野望が複雑に絡み合う、世紀の化かし合いを活写する。ずる賢い策士を『観相師-かんそうし-』などのペク・ユンシク、野心家の検事を『マラソン』などのチョ・スンウが快演。

金と権力とコネにまみれた男たちの欲望が渦巻く壮絶なバトルに言葉を失う。シネマトゥデイ より引用
「『インサイダーズ/内部者たち』おすすめ映画度!」の続きを読む…

『最愛の子』おすすめ映画度!

監督:ピーター・チャン
出演:ヴィッキー・チャオ

第71回ベネチア国際映画祭や第39回トロント国際映画祭に出品された、実話がベースのミステリードラマ。

3歳の息子が失踪し、その3年後に他人の子として育てられていた彼と再会した両親の葛藤や苦悩を見つめる。メガホンを取るのは、『捜査官X』などのピーター・チャン。

『画皮 あやかしの恋』などのヴィッキー・チャオ、『西遊記 ~はじまりのはじまり~』などのホアン・ボーらが顔をそろえる。

生みの親、育ての親、それぞれの愛について問い掛ける。シネマトゥデイ より引用
「『最愛の子』おすすめ映画度!」の続きを読む…

『39 刑法第三十九条 』おすすめ邦画度!

監督:森田芳光
出演:鈴木京香 堤真一

犯行時、犯人が心神耗弱もしくは心神喪失の場合は罪に問わないという刑法第三十九条の規定をめぐって繰り広げられる犯人と鑑定人の虚々実々のやり取りを描いた心理サスペンス。監督は「家族ゲーム」の森田芳光。allcinema ONLINE より引用
「『39 刑法第三十九条 』おすすめ邦画度!」の続きを読む…

『悪のクロニクル』おすすめ映画度!

監督:ペク・ウナク
出演:ソン・ヒョンジュ パク・ソジュン

本国では同日公開の『マッドマックス:怒りのデス・ロード』を抑え、初登場1位! 公開後、『アベンジャーズ』『マッドマックス』などハリウッド大作を抜き

興行成績1位に浮上! 動員200万人を超える大ヒットを記録! ! Amazonより引用
「『悪のクロニクル』おすすめ映画度!」の続きを読む…

『君の名は。』おすすめ邦画度!

監督:新海誠

『星を追う子ども』『言の葉の庭』などの新海誠が監督と脚本を務めたアニメーション。見知らぬ者同士であった田舎町で生活している少女と東京に住む少年が、奇妙な夢を通じて導かれていく姿を追う。

キャラクターデザインに『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』シリーズなどの田中将賀、作画監督に『もののけ姫』などの安藤雅司、ボイスキャストに『バクマン。』などの神木隆之介、『舞妓はレディ』などの上白石萌音が名を連ねる。

ファンタスティックでスケール感に満ちあふれた物語や、緻密で繊細なビジュアルにも圧倒される。シネマトゥデイ より引用
「『君の名は。』おすすめ邦画度!」の続きを読む…