『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』おすすめ邦画度!

監督:橋本一 脚本:古沢良太 須藤泰司 原作: 益田ミリ
キャスト:大泉洋 松田龍平 尾野真千子

キャッチコピーは、『もうちょっとだけ、そこで待っててくれ。』

探偵はBARにいる2ススキノ大交差点 あらすじ

探偵(大泉洋)がよく行くショーパブの従業員で、友達でもあるオカマのマサコちゃんが殺害される。捜査が進まない中、「マサコちゃんは政界の闇に触れて殺された」といううわさを耳にした探偵のもとに、彼を尾行してきた女から事件究明の依頼が舞い込む。友達の死の真相を探るため、探偵と相棒の高田(松田龍平)は、再び札幌ススキノを駆け巡る。シネマトゥデイより引用
「『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』おすすめ邦画度!」の続きを読む…