『戦場のメリークリスマス』おすすめ邦画度!

監督: 大島渚 脚本:大島渚 原作:ローレンス・ヴァン・デル・ポスト
キャスト:デヴィッド・ボウイ, 坂本龍一, ビートたけし, トム・コンティ, ジャック・トンプソン

戦場のメリークリスマス あらすじ/解説
1942年、日本統治下にあるジャワ島レバクセンバタの日本軍俘虜収容所で、朝鮮人軍属カネモト(ジョニー大倉)がオランダの男性兵デ・ヨンを犯す。日本語を解する俘虜の英軍中佐ロレンス(トム・コンティ)は、ともに事件処理にあたった粗暴な軍曹ハラ(ビートたけし)と奇妙な友情で結ばれていく。 (ウィキペディアより 抜粋)

「『戦場のメリークリスマス』おすすめ邦画度!」の続きを読む…