『夢売るふたり』おすすめ邦画度!

監督:西川美和 脚本:西川美和 原案:西川美和
キャスト:松たか子 阿部サダヲ

キャッチコピーは「人間最大の謎は、男と女。」第37回トロント国際映画祭正式出品作品(スペシャル・プレゼンテーション部門)

夢売るふたり あらすじ

東京の片隅で小料理屋を営む貫也(阿部サダヲ)と妻の里子(松たか子)。店は小さいながらも順風満帆だったが、火事で全てを失ってしまう。ある日、貫也が常連客と一夜を共にし、すぐに里子の知るところとなるが、里子は結婚詐欺で金をだまし取ることを考案する。結婚願望の強いOLなど寂しい女たちの心の隙につけ込んで、店を再開するための資金を稼ぐ二人。しかし、夫婦の関係に影が差し始め……。シネマトゥデイより引用
「『夢売るふたり』おすすめ邦画度!」の続きを読む…