『ゼログラビティ』おすすめ映画度!

監督:アルフォンソ・キュアロン 脚本:アルフォンソ・キュアロン
キャスト:サンドラ・ブロック ジョージ・クルーニー

監督は、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」「トゥモロー・ワールド」などの鬼才アルフォンソ・キュアロン。第70回ヴェネツィア国際映画祭のオープニング作品として上映され、サンドラ・ブロックの演技が高く評価された。

ゼログラビティ あらすじ

地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)。すると、スペースシャトルが大破するという想定外の事故が発生し、二人は一本のロープでつながれたまま漆黒の無重力空間へと放り出される。地球に戻る交通手段であったスペースシャトルを失い、残された酸素も2時間分しかない絶望的な状況で、彼らは懸命に生還する方法を探っていく。シネマトゥデイより引用
「『ゼログラビティ』おすすめ映画度!」の続きを読む…