『はじまりのみち』おすすめ邦画度!

監督:原恵一 脚本:原恵一
キャスト:加瀬亮 田中裕子 ユースケ・サンタマリア 濱田岳

歴史の名を残す映画監督である木下惠介生誕100年プロジェクトを記念して製作された作品。アニメーション監督であった原恵一の実写映画初監督作品。

はじまりのみち あらすじ

戦時中、監督作『陸軍』が戦意高揚映画でないと軍部からマークされてしまった木下恵介(加瀬亮)は、次回作の製作が中止となってしまう。そんな状況にうんざりした彼は松竹に辞表を出し、脳溢血で倒れた母たま(田中裕子)が治療を行っている浜松へと向かう。戦況はますます悪化し山間地へと疎開すると決めた恵介は、体の不自由な母をリヤカーに乗せ17時間に及ぶ山越えをする。シネマトゥデイより引用
「『はじまりのみち』おすすめ邦画度!」の続きを読む…