『お葬式』おすすめ邦画度!

監督:伊丹十三 脚本:伊丹十三
キャスト:山崎努, 宮本信子, 菅井きん, 大滝秀治, 津川雅彦

伊丹が妻・宮本信子の父親の葬式で喪主となった実体験をもとに、わずか一週間でシナリオを書き上げ、自身の初監督作品として撮影した。(ウィキペディアより抜粋)

お葬式 あらすじ/解説

井上侘助(山崎努)とその妻・千鶴子(宮本信子)、ともに俳優のふたりがCMを撮影中に、千鶴子の父・雨宮真吉(奥村公延)が死んだとの知らせが入った。 ふたりは、マネージャーの里見(財津一郎)らとともに伊豆の病院へ向かい、千鶴子の母・きく江(菅井きん)を喪主に、通夜と葬式を執り行うことになる が……。(Amazon.co.jpより抜粋) 「『お葬式』おすすめ邦画度!」の続きを読む…