日刊スポーツ映画大賞 歴代受賞邦画はコレだ!

 

 

日刊スポーツ映画大賞は、日刊スポーツ新聞社が主催する映画賞で、1988年に設立されました。審査対象となる作品は、日本で劇場公開された優秀な映画とされていて、毎年12月にホテルニューオータニで授賞式が開催されています。

また、日刊スポーツ映画大賞に併設される賞として石原裕次郎賞石原裕次郎新人賞があります。いずれも1987年に亡くなった日本を代表する映画俳優石原裕次郎の意志を引きついた賞とされ、石原プロモーションがその運営に全面的に協力しています。

選考は、映画に精通する一般選考委員会と日刊スポーツ選考委員が担当。各々の割合は8:2くらいとされています。

日刊スポーツ映画大賞  歴代受賞作品 / 日刊スポーツ映画大賞から探すおすすめ邦画

 下線がついた作品名をクリックすると詳細ページへ移動します。

映画賞INDEXで参照する

1988年(第1回)


1989年(第2回)


1990年(第3回)


1991年(第4回)


1992年(第5回)


1993年(第6回)


1994年(第7回)


1995年(第8回)


1996年(第9回)


1997年(第10回)


1998年(第11回)


1999年(第12回)


2000年(第13回)


2001年(第14回)


2002年(第15回)


2003年(第16回)


2004年(第17回)


2005年(第18回)


2006年(第19回)


2007年(第20回)


2008年(第21回)


2009年(第22回)


2010年(第23回)


2011年(第24回)


2012年(第25回)


2013年(第26回)


2014年(第27回)


2015年(第28回)


2016年(第29回)

  • 64-ロクヨン-

WOWOW
画質、音質、新しさと圧倒的なクオリティでエンタメが楽しめる。録画可能なのが放送サービスの強みだ。
hulu
海外ドラマと邦画はいまだに強い。dビデオとよく比較されるが画質と使い勝手でhuluに軍配をあげる。
U-NEXT
圧倒的なコンテンツ量。1アカウントで最大4人までサービスを利用できるのはここだけ。

コメントを残す