米アカデミー賞から見つけるおすすめ邦画

米アカデミー賞は、1929年から開催、アメリカ映画の健全な発展を目的に、キャスト、スタッフを表彰しその労と成果を讃えるための映画賞として設立。授賞式前年の1年間にアメリカ国内の特定地域で公開された作品を対象に選考されます。

世界三大映画祭(カンヌ国際映画祭ベルリン国際映画祭ヴェネツィア国際映画祭)を凌ぐ知名度で、世界的に圧倒的な注目度のある映画の祭典として知られています。

米アカデミー賞 受賞作品

◆名誉賞
・1951年 『羅生門』 黒澤明監督 
・1954年 『地獄門』  衣笠貞之助監督 

◆短編ドキュメンタリー映画賞
・1998年 『パーソナルズ~黄昏のロマンス~』 伊比恵子監督 

◆長編アニメーション賞
・2002年 『千と千尋の神隠し』 宮崎駿監督 

◆短編アニメーション賞
・2008年 『つみきのいえ』 加藤久仁生監督 

◆外国語映画賞
・2008年 『おくりびと』 滝田洋二郎監督 

指さしアイコン 『米アカデミー受賞作品』を無料動画で探してみませんか?

WOWOW
画質、音質、新しさと圧倒的なクオリティでエンタメが楽しめる。録画可能なのが放送サービスの強みだ。
hulu
海外ドラマと邦画はいまだに強い。dビデオとよく比較されるが画質と使い勝手でhuluに軍配をあげる。
U-NEXT
圧倒的なコンテンツ量。1アカウントで最大4人までサービスを利用できるのはここだけ。

コメントを残す