米アカデミー賞から見つけるおすすめ邦画

米アカデミー賞は、1929年から開催、アメリカ映画の健全な発展を目的に、キャスト、スタッフを表彰しその労と成果を讃えるための映画賞として設立。授賞式前年の1年間にアメリカ国内の特定地域で公開された作品を対象に選考されます。

世界三大映画祭(カンヌ国際映画祭ベルリン国際映画祭ヴェネツィア国際映画祭)を凌ぐ知名度で、世界的に圧倒的な注目度のある映画の祭典として知られています。

米アカデミー賞 受賞作品

◆名誉賞
・1951年 『羅生門』 黒澤明監督 
・1954年 『地獄門』  衣笠貞之助監督 

◆短編ドキュメンタリー映画賞
・1998年 『パーソナルズ~黄昏のロマンス~』 伊比恵子監督 

◆長編アニメーション賞
・2002年 『千と千尋の神隠し』 宮崎駿監督 

◆短編アニメーション賞
・2008年 『つみきのいえ』 加藤久仁生監督 

◆外国語映画賞
・2008年 『おくりびと』 滝田洋二郎監督 

指さしアイコン 『米アカデミー受賞作品』を無料動画で探してみませんか?

モントリオール世界映画祭

モントリオール世界映画祭は、1977年から開催されたトロント国際映画祭と並ぶ北米最大規模の映画祭です。

毎年8月下旬から9月初頭にかけてカナダのモントリオールで開催されています。国際映画製作者連盟 (FIAPF) 公認の国際映画祭としても知られています。

モントリオール世界映画祭  邦画歴代受賞作品 / おすすめ邦画

 

 

 

1980年 「遥かなる山の呼び声」        山田洋次監督         審査員特別賞


1983年 「天城越え」                          三村晴彦監督         主演女優賞/田中裕子


1995年 「深い河」                              熊井啓監督              エキュメニカル賞


1996年 「眠る男」                              小栗康平監督          審査員特別大賞


1998年 「愛を乞うひと」                      平山秀幸監督          国際批評家連盟賞


1999年 「鉄道員(ぽっぽや)」            降旗康男監督          主演男優賞/高倉健


2008年 「誰も守ってくれない」          君塚良一監督          脚本賞/君塚良一


2009年 「ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~」   根岸吉太郎監督       監督賞


2010年 「悪人」                                   李相日監督               最主演女優賞/深津絵里


2011年 「わが母の記」                          原田眞人監督               審査員特別グランプリ


2011年 「アントキノイノチ」    瀬々敬久監督    イノベーション・アワード


2014年 「ふしぎな岬の物語」    成島出監督    審査員特別大賞、エキュメニカル審査員賞


2014年 「そこのみにて光輝く」    呉美保監督   最優秀監督賞


2016年 「たたら侍」    錦織良成監督   ワールドコンペティション部門 最優秀芸術賞作品賞

指さしアイコン 『モントリオール世界映画祭受賞作品』を無料動画で探してみませんか?

ベルリン国際映画祭

ベルリン国際映画祭は、ヴェネツィア国際映画祭、カンヌ国際映画祭とあわせて、世界三大映画祭の一つであり、国際映画製作者連盟 (FIAPF) 公認の映画祭です。

1951年に開設、、国際映画製作者連盟 (FIAPF) 公認となったのが1955年とされ、ドイツのベルリンで毎年2月に開催され、その来場者数は国際映画祭の中でも群を抜いて多いとされています。

金熊賞 受賞作品

◆1963年 『武士道残酷物語』 今村正監督
◆2002年 『千と千尋の神隠し』 宮崎駿監督

銀熊賞 受賞作品

◆2012年 『グレートラビット』 和田淳監督
※短編部門にて受賞

主演女優賞 受賞作品

◆1963年 『にっぽん昆虫記』 左幸子
◆1975年 『サンダカン八番娼館 望郷』 田中絹代
◆2010年 『キャタピラー』 寺島しのぶ
◆2014年 『小さいおうち』 黒木華

特別賞 受賞作品

◆1980年 『ツィゴイネルワイゼン』  鈴木清順監督

審査員特別賞 受賞作品

◆1986年 『海と毒薬』  熊井啓監督

指さしアイコン 『ベルリン国際映画祭受賞作品』を無料動画で探してみませんか?

ヴェネツィア国際映画祭

ヴェネツィア国際映画祭は、ベルリン国際映画祭、カンヌ国際映画祭とあわせて、世界三大映画祭の一つであり、ベニス国際映画祭、ベネチア国際映画祭と呼ぶこともあります。

初の国際映画祭いわれており、最も歴史の古い国際美術展とされているヴェネツィア・ビエンナーレの映画部門として1932年に開設されました。毎年8月末から9月初旬にイタリアのヴェネツィア開催されています。

ヴェネツィア国際映画祭  邦画歴代受賞作品 / おすすめ邦画

 


1938年 「五人の斥候兵」                      田坂具隆監督    イタリア民衆文化大臣賞 


1939年 「土と兵隊」                               田坂具隆監督    日本映画総合賞 


1951年 「羅生門」                                   黒澤明監督          金獅子賞・イタリア批評家賞


1952年「西鶴一代女」                            溝口健二監督   監督賞


1953年「雨月物語」                                 溝口健二監督    銀獅子賞・イタリア批評家賞


1954年「山椒大夫」                                 溝口健二監督     銀獅子賞


1954年「七人の侍」                                 黒澤明監督           銀獅子賞


1956年「ビルマの竪琴」                          市川崑監督           サン・ジョルジオ賞


1958年「無法松の一生」                         稲垣浩監督           金獅子賞


1961年「用心棒 」                                     黒澤明監督         三船敏郎/主演男優賞


1962年「人間の條件」                            小林正樹監督       サン・ジョルジオ賞

                                                                                                 イタリア批評家賞


1965年「赤ひげ」                                    黒澤明監督            三船敏郎/主演男優賞

                                                   サン・ジョルジオ賞

                                                                                                 イタリア産業賞

                                                                                                 国際カトリック事務局賞


1967年「上意討ち 拝領妻始末」           小林正樹監督       国際批評家連盟賞


1967年「ジャングル大帝」                      手塚治虫原作         サンマルコ銀獅子賞


1979年「絞殺」                                        新藤兼人監督          乙羽信子/女優賞


1989年「千利休・本覚坊遺文              熊井啓監督              監督賞(銀獅子賞)


1991年「無能の人」                                竹中直人監督          国際批評家連盟賞


1995年「幻の光」                                    是枝裕和監督          金のオゼッラ賞


1997年「HANA-BI」                                北野武監                  金獅子賞


1999年「雨あがる」                                 小泉堯史監督督      緑の獅子賞


2002年「六月の蛇                                塚本晋也監督          コントロ・コレンテ部門

                                                                                                  審査員特別賞


2003年「座頭市」                                    北野武監督              監督賞  (銀獅子賞)

                                                                                                   観客賞 

                                                                                                  オープン2003年賞

                                                                                                  デジタルアウォードを受賞


2004年「ハウルの動く城」                      宮崎駿監督            オゼッラ賞

 

指さしアイコン 『ヴェネツィア国際映画祭受賞作品』を無料動画で探してみませんか?

カンヌ国際映画祭

カンヌ国際映画祭は、ベルリン国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭とあわせて、世界三大映画祭の一つであり、最も有名な国際映画祭といわれています。

1946年にフランス政府が開催(1948年、1950年は中止)、毎年5月にフランス南部コート・ダジュール沿いの都市カンヌで開かれています。

パルムドール受賞作品

◆1954年 『地獄門』  衣笠貞之助監督
◆1980年 『影武者』  黒澤明監督
◆1983年 『楢山節考』 今村昌平監督
◆1954年 『うなぎ』  今村昌平監督

監督賞 受賞作品

◆1978年 『愛の亡霊』 大島渚監督

審査員賞 受賞作品

◆2013年 『そして父になる』  是枝裕和監督

審査員特別グランプリ 受賞作品

◆1960年 『鍵』   市川崑和監督
◆1963年 『切腹』  小林正樹監督
◆1964年 『砂の女』 勅使河原宏監督
◆1965年 『怪談』  小林正樹監督
◆1990年 『死の棘』 小栗康平監督
◆2007年 『殯の森』 河瀬直美監督

男優賞 受賞作品

◆2004年 『誰も知らない』 柳楽優弥

ある視点部門

◆2008年 『トウキョウソナタ』 審査員賞 黒沢清監督
◆2015年 『岸辺の旅』 監督賞 黒沢清監督

指さしアイコン 『カンヌ国際映画祭受賞作品』を無料動画で探してみませんか?