シアターコクーン+大人計画『ふくすけ 2012』おすすめ邦画度!

hukusuke12

作演出:松尾スズキ
キャスト:阿部サダヲ 古田新太 大竹しのぶ 松尾スズキ 多部未華子

薬害被害者として生まれてきた少年・フクスケをめぐり、人々のエゴや悪意を、毒と笑いを込めて描く。松尾スズキならではの、「人間」の生々しい姿に迫る問題作だ。WOWOW
より引用

ふくすけ あらすじ

薄暗い地下室に集められた子どもたち。その部屋の主が、奇妙な笑い声をたて、陰気な歓びに浸っている。さえない中年男ヒデイチ(古田新太)は、14年前、精神のバランスを崩したまま行方不明になった妻マス(大竹しのぶ)を探し続けている。

風俗嬢のフタバ(多部未華子)の助けでマスの情報を得たヒデイチは、歌舞伎町へ向かう。その歌舞伎町では、風俗産業で成功し不発弾をコレクションするコズマ三姉妹(小松和重、江本純子、宍戸美和公)が幅をきかせていた。

三姉妹はマスと知り合い、新たなたくらみを思いつく。そんな中、フクスケら薬害被害の子どもたちを監禁していた製薬会社社長ミスミ(松尾スズキ)が逃亡した。病院に入れられたフクスケは世間の注目を集める。病院の警備員コオロギ(オクイシュージ)は興味をもち、フクスケに近づこうとする…。WOWOWより引用

管理人@つぶやき ふくすけ おすすめ舞台度数 star1-3

WOWOWで視聴。91年の初演も98年の再演も観ていなかったんですが、いやあ強烈でした。舞台じゃなきゃこんなセリフ連発できないよな、なんて。とにかくエネルギッシュな舞台。テレビでもびんびん感じるので生で舞台を観た方はかなりインパクトあったんじゃないかと。松尾スズキは「生まれてくることを選べない不条理」的なことをおっしゃってるんだけど、その辺りのことは正直しっくりこなかったですね。残念ながら、記事を書いてる2014年8月の段階ではセルDVDは見つかりませんでした。

WOWOW
画質、音質、新しさと圧倒的なクオリティでエンタメが楽しめる。録画可能なのが放送サービスの強みだ。
hulu
海外ドラマと邦画はいまだに強い。dビデオとよく比較されるが画質と使い勝手でhuluに軍配をあげる。
U-NEXT
圧倒的なコンテンツ量。1アカウントで最大4人までサービスを利用できるのはここだけ。

コメントを残す